琉球モリンガすっぽん 口コミ 購入 辛口 レビュー

琉球モリンガすっぽんが基礎代謝向上に最適な理由は?

家でゴロゴロしてしまう、健康的な生活ができていない、メイクのりが悪い、脂肪がどんどん蓄積されているような気がする、そんな生活を何かのきっかけで直していきたいと思っている方にお勧めの「琉球モリンガすっぽん」。

 

それは基礎代謝の低下が原因です。基礎代謝が低下すると、免疫力が下がって、風邪をひきやすくなったり、体調が思わしくなく肌のハリがなくなったり、同じ食べ物の量でも太りやすくなったりと、さまざまな弊害が出てきます。

 

基礎代謝という事を簡単に説明すると、毎日私たちが生きていくために使っているエネルギーの事をいいます。例えば、呼吸だったり、歩くことだったり、物を持ち上げることだったり、内臓が勝手に動いてくれていることもそうです。

 

食事をした後や、力を使った後に体が熱くなったりするのは、消化するために熱エネルギーに変えてくれたり、力を使う運動エネルギーを熱に変えてくれるために起こっています。基礎代謝の高い人は、たくさん食べても太らないのは、こういう事です。

 

ですから、基礎代謝が低下するということは、熱エネルギーに変えてくれる力が低下するという事ですから、変換できなかったカロリーは蓄積していってしまい、太っていくわけです。もっと簡単にけば、「基礎代謝が下がるということは、内臓や筋肉の機能が低下している」と思っていいわけです。

 

一般的には、「筋肉量を増やすこと=基礎代謝を高める」と認識している方が多くいると思いますが、実は骨格筋よりも内臓が占める基礎代謝量の方が多いのです。基礎代謝の向上にはトレーニングによる筋肉アップも大事ですが、同時に内臓の代謝を上げる工夫も必要なのです。というより、内臓の方が重要です。内臓機能(肝機能)の向上に期待ができる各種ビタミンやアミノ酸など、十分な栄養素の補給が重要なのです。

 

なので、基礎代謝を上げるには、アミノ酸の中でもアルギニン、リジン、メチオニン、アラニンは、特に肝機能の向上に有益な働きをしてくれるので、これらをサプリメントなどから摂取して、その次に、骨格筋の筋肉の基礎代謝を上げるために運動をして筋肉をつける。この順番が最適なのです。

 

この「琉球モリンガすっぽん」のサプリメントは、他のすっぽんと比べると、アミノ酸が12.8倍もあり、また黒酢も296倍もあります。BACC、必須アミノ酸においては、驚異の638倍もあり、内臓機能(肝機能)の向上には、もってこいのアミノ酸量なのです。

 

 

初回980円【琉球モリンガすっぽん】


琉球モリンガすっぽんの辛口の口コミレビューを見てみましょう。

 

 

肌のハリを求めて飲み始めましたが…
正直 肌の調子は変わった感じがしませんでした。
ただ、疲れている時の翌日の朝の目覚めが良くなります。


 

 

普段すっぽんを食べる機会などないのでサプリで手軽にとれるのはありがたいですね☆
こげ茶色い粒でにおいなどは全くしないので飲みやすいです。
まだ飲み始めて1週間なのであまり変化はわかりませんが、多少肌のざらつきが減ったように感じます。


 

 

正直な所、急激に何かが変わったという実感はありませんが、毎日の化粧のノリも悪くないと思いますし、仕事で夕方になっても、身体は疲れていても、肌はそんなに変わらないような

 

気がしています。 1日1粒で、粒が多少柔らかく、匂いもほぼないので、飲みやすい方だと感じます。 約1ヶ月間、毎日続けて飲んで、劇的な肌の違いを実感できたら嬉しいです。


 

 

実感出来たのは、最初の一週間だけでした。
その後は、疲れが翌日になってもとれなかったり、お肌が特に変わる事がなく…
クチコミでは色んな効果があるみたいですが、私はそこまで実感なかったので、羨ましいです。


 

 

他の方が書いてらっしゃる様な効果が私には全くなく残念です。
飲みやすいサプリといえば飲みやすいと思います。
ただ、体がすっきりしたなどの効果が全くないと辞めざるを得ないです…


 

 

琉球モリンガすっぽんの辛口の口コミを見てみると、なかなか効果を実感できないから使用を中止したという方がいるようですね。基礎代謝を上げるという事は時間がかかることはみんな分かっているはずなんですが、やはり短期間のうちに効果を感じたいのですね。

 

このサプリメントを提供している会社案内でも、写真の女性のようにダイエットするためには、「琉球モリンガすっぽん」の摂取とともに、食事制限と運動をすることが重要ですとうたっています。どんなに高級なサプリメントも摂取だけでは、なかなか効果を実感できるのは難しいのが現実です。

 

せっかく摂取し始めるなら、その時をきっかけに、無理のない食事制限と軽い運動をすることが目標を達成する近見となります。その事を頭に入れたうえで試してみると、早い期間で実感できるようになるかもしれません。

 

 

 


琉球モリンガすっぽんのもう一つの重要なポイント「モリンガ」

クレオパトラも愛用した、栄養豊富なミラクルツリー「琉球モリンガ」その豊富な栄養素から、別名ミラクルツリー、メディスンボックスツリーと呼ばれるモリンガ。ビタミン13種、アミノ酸、鉄、ポリフェノール、GABA、食物繊維など90種類以上の栄養素がたっぷり。

 

体を内側から整え、美容や健康だけではなく、ダイエットサポートにも貢献。モリンガ茶やモリンガ青汁など様々な健康食品で使われています。その豊富な栄養素から国連も注目するほど。アフリカでは、汚水の浄化にも使われるなど、世界中で大注目のスーパーフードです。

 

そんなモリンガには、ポリフェノールが赤ワインの11.6倍。鉄がほうれん草の12.9倍、カルシウムが牛乳の14.6倍、GABAが発芽玄米の87.7倍、と栄養がこんなに違うんです。

 

さらに、モリンガの浄化パワーもすごくて、汚い川の水を、つぶしたモリンガの種でフィルター浄化するだけで、90-99%のバクテリアを除去してくれるという実験結果が報告されています。

 

また、コレラ、大腸菌、黄色ブドウ球菌などの食中毒原因菌に対しても、強い抗菌作用が働くことが分かっています。モリンガの種に含まれるカオチン性タンパク質が、不純物を吸収し、沈殿させるため、フィルター除去が容易になります。モリンガの種だけで、動物や人間が飲めるレベルまで、不純物を除去して水を浄化することができるのです。

 

ということは、人体の70%位が水分といわれているので、これと同じ浄化現象が、あなたの体内で起きてくるのです。 モリンガは、体内毒素を強制的に排泄する作用を導いてくれるのです。 体内にある悪いものをすべて浄化する事も、アミノ酸摂取と同時に行ってくれるのです。

 

 

トクトク定期コース【琉球モリンガすっぽん】


琉球モリンガすっぽんに配合された副素材

大自然お栄養をぎゅと詰め込んだ「やんばる生姜」

 

沖縄北部、東洋のバラパゴスと呼ばれる手付かずの原始の森や珊瑚礁など、大自然の残るやんばる地域で丹精込めて栽培されたやんばる生姜。そんなやんばる生姜は、他の地域原産の生姜に比べても、ナトリウム、カリウム、カルシウムなどのミネラルがとっても豊富。更に、ショウガオールでポカポカ、ジンゲロンが代謝をサポートし、脂肪も分解してくれる頼もしい生姜です。

 

健康長寿沖縄の別名「万寿瓜」 青パパイヤ

 

沖縄ではその健康効果から「万寿瓜」という別名まであるほど!ビタミンA、C、E、B群、葉酸パントテン酸、カリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄分、亜鉛、銅の他にも、タンパク質を分解するパパイン酵素も入っているので、体の内側からキレイをサポートします。東南アジアでは授乳中の女性の味方、母乳や出産による栄養不足を助ける食材として多くの女性に愛用されています。

 

幻の琉球自然薯「100%沖縄産農薬不使用 クーガ芋」

 

40代からどんどん減少してまうDHEA(別名:若返りホルモン)と同様の分子構造のジオスゲニンがヤマイモの200倍。日本で栽培されている約80種の山芋の中で抜群の含有量を誇ります。エイジングケアやいつまでも情勢らしくいたい方にお勧めな食材です。さらに、ネバネバ成分ムチンが毎日の元気やスッキリを応援してくれます。

 

 

 


page top